Top > ZakkiCho > FirefoxTabmixplusCleanSessionHistory
Table of Contents

試験環境

  1. Firefox 23.0.1
  2. Windows Vista Ultimate 64bit
  3. TabMixPlus 0.4.1.0

考え方

  • TabMixPlusのセッション履歴が多くなるとFirefoxの反応が(セッションの処理と関係ないところでも)全般に遅くなるので、 セッション履歴をすべて削除する。
  • TabMixPlusのセッション履歴はFirefoxのプロファイルフォルダのsession.rdfに保存されているので、これを消せばよい。
  • Firefoxの起動中にsession.rdfを削除しても自動的に復元されるので、Firefoxを停止した状態で削除する。
  • Firefoxを停止してsession.rdfを削除すると、最新のセッションも消えてしまうので、これを回避するため、 停止前後だけ一時的に「Firefox内蔵のセッション復元機能」に切り替える。

手順

  1. Firefoxのプロファイルフォルダを見つけておく。
  2. Firefoxは、残したい最新のセッション(複数のウィンドウ)を表示した状態にしておく。
  3. Firefoxのメニュー > ツール > Tab Mix Plus オプション > 「セッション」タブ で、 「Firefox内蔵のセッション復元機能を使用する」をオンにする。
  4. 同じダイアログの「ブラウザ起動時:」プルダウンで「前回終了時のウィンドウとタブを表示する」を選ぶ。
  5. ダイアログのOKボタンを押す。
  6. Firefoxを終了する。
  7. プロファイルフォルダのsession.rdfを削除する(念のためバックアップを保存しておくとよい)。
  8. Firefoxを起動する。すると終了時のセッションが復元される。
  9. Firefoxのメニュー > ツール > Tab Mix Plus オプション > 「セッション」タブ で、 「Firefox内蔵のセッション復元機能を使用する」をオフにする。 これでセッション履歴は全て消え、かつ最新のセッションが開いた状態になっている。お望みならこの状態でセッションを保存する。

(2013-08-19)

Tag: Firefox TabMixPlus セッション セッション保存 session.rdf セッション復元

htmlinsert(): The given wiki page must be edit_authed or frozen or whole system must be PKWK_READONLY.