Top > ZakkiCho > KindleFire6.3Rooting
Table of Contents

Kindle Fire 6.3のrooting

XDAには別方法が出ているようだが、それよりずっと簡単にrootがとれた。 SuperOneClick-2.3.3-ShortFuse を使ってrootがとれた。

手順は次のとおり。

  1. Fireを母艦PCに接続する。
  2. SuperOneClick-2.3.3-ShortFuseを起動する。
  3. rootボタンをクリックする。
  4. 一連のメッセージが表示されるので待つ。
  5. これでrootは取れているので、Root Explorerなどを使って /system/bin/check_rootedをcheck_rooted.bkか何かにリネームしておく。
  6. リブートする。

リブートしてもrootedな状態のままであることを確認できた。

ただし、このときのSuperOneClickのログを見ると、したことは shell rootが取れていた状態からsuとSuperuser.apkを転送して パーミッションを変えただけのようで、zergRushなどのexploitは使っていない。 だから、過去にrootを取っていない6.3からだとSuperOneClickでは rootが取れないのかもしれない。

なお、rootが取れても、 FireFireFireも消されているようで起動しない。 いわんやTWRPにおいてをや。 Kindle Fire Utilityによるそれらの再インストールはあす試みることにする。

(2012-03-29)

TWRPリカバリの再インストール

TWRPリカバリもKindle Fire Utility 0.9.3でインストールできた。 前項のようにrootが取得できていれば、 手順は次のとおり。

  1. Fireを母艦PCに接続する。
  2. Kindle Fire Utility 0.9.3を起動する。
  3. Install latest TWRP Recovery を選ぶ。

これだけ。

(2012-03-30)

Tag: Amazon Kindle Fire Kindle Fire 6.3 Android rooting ROM TWRPリカバリ

htmlinsert(): The given wiki page must be edit_authed or frozen or whole system must be PKWK_READONLY.