Top > ZakkiCho > KindleFireEnableIme
Table of Contents

参照ページ

前提条件

  • rootがとれていること(およびSuperuser.apkもインストールされていること)
  • アンドロイドマーケット(Playストア)がインストールされていること

手順

有料アプリで申し訳ないが、ここではATOKの場合。Simejiは参照ページを見てください。

  1. ストアからATOK(あるいはお好みのIME)と Sqlite Editor(これも有料)をインストールする。
  2. Sqlite Editorを起動する。
  3. アプリのリストが表示されるので Settings Storage を選ぶ。
  4. データベースのリストが表示される(いまは1つだけ)ので settings.db を選ぶ。
  5. テーブルのリストが表示されるので secure を選ぶ。
  6. レコードのリストが表示されるので enabled_input_methods の値の部分を長タップ。
  7. Actionsメニューが表示されるので Edit Field を選ぶ。
  8. 今ある値に追加する形で、: (コロン)で区切って次の値(これはATOKの場合)を入力。

    com.justsystems.atokmobile.service/.AtokInputMethodService

  9. キーボードの上方に表示されている Save ボタンをタップ。
  10. Fireをリブート。
  11. 適当な入力欄を長タップ。
  12. Input methodをタップしてから望みのIMEを選ぶ。

いじょ。

有料のSqlite Editorを使いたくないなら、 PCでsqlite3.exe(Cygwinに入っている)を使う手もある。

(2012-03-27)

&tags(Kindle Fire,日本語,IME,ATOK,sqlite);

htmlinsert(): The given wiki page must be edit_authed or frozen or whole system must be PKWK_READONLY.